光陰矢のごとし
メイポ生活のいろいろ
プロフィール

たいむごーずばい

Author:たいむごーずばい
【キャラ紹介】
たいむ様:200BTM
ちめごえ:200EV
たいむ先輩:200LS
TimeGoes:170BS
たいむ姫:177カンナ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセス数



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初秋

おはようございます。暑い夏ももう終わりですね。みなさんはどのような夏を過ごしたでしょうか。
前回の記事が7/15で本記事は9/11と少々間があいてしまいました。まず7月末にあった大学の前期試験ですが、結果はまだでていません。まあ何とか4年間で卒業できる程度の単位を確保できていると思います。9日後の成績発表以降落ち込んでいるかもしれませんが・・・。

そんな試験の話はいいとして、2ヶ月間弱の夏休みはもう終わりを迎えます。北海道へ10日ほど帰省はしましたが地元の友達は皆就職していたり、東京で大学生活を楽しんでいたりと特にすることもなく、数回ススキノ界隈にいったくらいでした。他の時間は両親への良い子アピール(?)で終わってしまいました。

この記事を読んでいる方は一人暮らしでしょうか?それとも実家で両親と一緒に暮らしていたりするのでしょうか?大半の方が一人暮らしでしょうかね・・・。
1年は365日です。そのうち親と会うのは何日でしょうか?日本人の平均寿命は女性85・90歳、男性79・44歳です。親の寿命は20~30年ほどという方が多いのではないでしょうか?盆に5日間・正月に5日間親と会うとしても1年間に10日間。つまり今後200回300回しか親の「おはよう」を聞けなくなります。


学生が多いでしょうから親がうざいとかそんなことを思っているかもしれませんが、このことをちょっと心の片隅にとどめておいてみてはと私は思います。



帰省の話もこれくらいで、最近の自分のネット事情の話ですが、近頃はスカイプやTwitterを通しつつ声を掛け合って朝から朝まで様々なゲームをしています。Maple・SA・雀龍門・PSO2・マインクラフト・ハンゲーム・ブラウザゲーム、PS3のダークソウルなどもしています。昔のように一つのものに没頭しているわけではないのでどれも中途半端なものとはなっていますが、楽しくやっています。


・・・ブログを更新しようと思いましたが特にメイプルストーリーネタもなかったです
代わりと言っては何ですが最近思っているのが「ゲームを通して人間性がわかる」ってことなのでこれに関して少し書いて終わりにしたいと思います。もちろん人間性がわかるといっても一部例外を除いてチャットやボイスチャットを通しているだけですし、2.3年の付き合いしかないですのでわかりきることはできません。そもそも人間性なんて他人に推し量れるものではないかもしれません。それを承知で書きたいと思います。

これを思い始めたのはSuddenAttack、というオンラインFPSのプレイを通してです。
基本的に何があっても楽しんでやるタイプ ex)つきゆら・紅葉と椿
自分のミスを認めない、他人のプレイを素直に褒めれず「意味がわからない」みたいに言いだしてしまう。調子がいい時は自分の実力、調子が悪い時は全て敵のせいだという自己中心タイプ
成績を気にしすぎるためアビューズ(やらせ試合みたいなもので、他人への影響はほぼ皆無)をし始めるコンプレックスを抱きやすいタイプ。
過剰にアビューズを叩き始めちゃうような、自分の人生であるSAを汚すな的世界観狭いタイプ。

この大きく分けて4つの類型は他のゲームに以降してもおんなじようなことを言っているとおもいます。
其々の類型にどのくらい偏っているかなどは差異があるでしょうがこんなかんじですかね・・・ちょっとこんな風に友達を大別するとその人の性格がわかってくるな~。ゲームをすると本性がでやすいな~なんて思っちゃいます。

この前SAメンバーの数人が不正行為であるアビューズをしていたそうです。やるほうもやるほうでしょう
しかし今まで一緒に楽しんだ思い出などもその程度のことで全てなかったことにして、仲間から追放なんてするのもどうかとおもいました。
メイプルで例えるなら毎日skypeして一緒にボスに行っているような友達が、一回横に準ずる行為をしたらその後の友碌やスカイプコンタクトを全て消すみたいなものですかね・・・本当にくだらないな~って思います。
一時期自分も友碌に横師にマクロ、はてや詐欺師が数人いてそれを毛嫌いしたときもありましたが、今では「どうでもいいから楽しんでゲームしようぜ!」って感覚です。SAも負けようが勝とうがどうでもいいから楽しもうぜ!って思ってます。



人間性の話あたりからなんだか話の脈絡も、文章構成もおかしくなってしまいましたが、推敲するのもめんどくさくなってきましたので、これくらいで終わりたいと思います。




今SAOというアニメがすごい話題になってますね。この原作で主人公が「ゲームは楽しんでやるものだが、ある程度時間や金なんかの情熱を費やすと娯楽から義務へと変容する。本末転倒だな。」みたいなことをいっていました。こんなかんじでMMOに対する哲学を色々書いていたのでいくつかを、ネット依存症のはしくれとしてそれをテーマに次のブログを更新したいと思います。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。